スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
('ω')
昔々。 神様が人間の前に姿を現して いた頃のお話。

天よりパンが降ってきた。 ある者はなぜ肉でないかと大 いに嘆いた。

天より肉が降ってきた。 ある者はパンが良かったと大 いに嘆いた。

天より神様が降りてきた。 全員が喜ぶ物がわかるまで、 当分は水を降らせます。

天より雨が降ってきた。 みんなは服が濡れると大いに 嘆いた。

天より炎が降ってきた。 みんなは家が焼けると大いに 嘆いた。

天より神様が降りてきた。 全員が喜ぶ物がわかるまで、 当分は何も降らせないことに します。

天より何も降ってこない。 ある者は神に見捨てられたと 大いに嘆いた。

天より色々降ってきた。 ある者は降らせる物を選べと 大いに嘆いた。

天より巨岩の雨が降ってき た。 これでようやく嘆きの声はな くなった。

天より雨が降ってきた。 通りすがりの旅人は感謝す る。

神よ、予期せぬ天気に感謝し ます。 お陰で我が旅路は退屈せずに 済むのです。

神は応えずに見送った。 それでいい。神とサイコロは 無口でいい。





なんか思い出した。
スポンサーサイト
【 2013/01/22 18:45 】

未分類(*´・∀・) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<('ω') | ホーム | ('ω')>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kiitigosakura.blog84.fc2.com/tb.php/994-94f9ecfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。